石原信浩の冬の装備

寒い冬を乗り越えるためには、温かい格好が必要不可欠です。石原信浩は冬の装備を万全にし、外出をしています。

石原信浩は冬になるとマフラーは欠かせません。首元を温めること、首から冷気を入らないように心がけています。 時折マフラーを巻かずに近くのコンビニに出かけると、寒さの体感が余りにも違って石原信浩は驚いています。

石原信浩は冬の必需品として手袋を愛用しています。石原信浩はスマートフォンを持っているので、スマートフォンに対応した手袋を使っています。
最近ではスマートフォン対応の手袋は様々な価格のものが出回っています。石原信浩は以前は安いものを使っていましたが、 冬の間に何度も買い換えていました。よく指の部分が破けていたのです。
数回安いのを買っていましたが、「これではいけない」と思い奮発して値段の高いものを購入しました。
編み方がしっかりしていて、暖かく指の部分も破けません。冬になると重宝しています。
手袋をつけることでカバンなども非常に持ちやすくなっています。また腕も振るので多少なりとも身体が温かくなるのが、石原信浩 曰く手袋を使うメリットだそうです。

石原信浩は冬になるとステンレスマグに温かいお茶やコーヒーを入れて持ち歩いています。 魔法瓶となっているので長時間温かさが持続します。どんな時でも温かいものが飲めて、身体を温められます。
けれど石原信浩は入れる時の温度に気をつけています。余りにも熱いと丁度いい温度になりづらく、お茶やコーヒーが飲みづらいからです。

様々なアイテムを駆使して冬を乗り越えているのが石原信浩です。